FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝室が別だと…

2017-10-22








にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



いつもたくさんのご訪問&応援ありがとうございます。
(⑉•ᴗ•⑉)Thanks❤︎"
今日も良かったら よろしくお願いします♬*゜



*:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ *:..。oƒ



チラッと読んだ雑誌に 夫婦の寝室についての記事がありました。
夫婦の寝室が別だとデメリットが多いみたいな内容。



我が家は もう7.8年ほど別です。
理由は ありがちだけど 夫の凄まじいイビキ。
( ̄Д ̄;)
えぇ そりゃもう凄いんです。
夫のイビキが始まってからでは眠れない。
だからって夫のイビキより先に寝ても イビキに起こされ眠れなくなる。


軽くつついたり 蹴ったりしてみると 、フゴッて遠慮がちな小さなイビキと共に一瞬だけ止まるのだけど 、またグォーグォー始まる。


( ˘・ε・ ˘ )寝不足。会社で朝からアクビが止まらない。



あと これも よくある理由だと思うのだけど 、エアコンの設定温度が合わない。
夫は暑がりで 設定温度が低い。
ワタシは 寒がりってほどじゃないけど 夫に合わせられるほどの暑がりでもない。


夏はイビキとエアコンのダブルパンチで 不満だった。
( ˘・ε・ ˘ )


あと…
ワタシの寝相💧
ワタシのカカトが夫の顔面に降ってきたことがあるらしい。
(ಡωಡ) 全く記憶にございませんけどw


なので 話し合って別にした。
ただ それだけのこと。


でも記事では そんな軽い感じではなく 、夫婦の寝室が別だとギクシャクし始め離婚の確率が上がるとか💧


(o・ω・o)そうかしら?


会話が減るとか スキンシップが減るとか 書いてありました。


σ(´-ε-`)ウーン…
夫とワタシは そうでもないような。
(ワタシがそう思ってるだけ?)


寝室を別にしてからも 夫は以前と変わらずワタシの どうでもいい話を ウンウンと聞いて たまにツッコんだり ボケたりして笑わせてくれる。
大切な話も ある程度はしてくれてると思う。
ギクシャクしてるとはワタシは感じていない。


夫婦とは言え 、時間の使い方も相手を思う気持ちを何で表すかも違う。
当然 体質だって違う。


寝室を一緒にするか別にするかは それぞれのライフスタイルや 体質や考え方によりでいいと思ったり。。


ワタシは寝る時までストレスを感じたくない。
1日の終わりは穏やかなのがいい。
(。-ω-)zzz. . .





にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

元気っすか?

訪問ありがとうございます。
イビキに飛びついてコメントさせていただきます。
私もイビキが凄いらしいです。自覚があります。
奥様は、うるさいっ!って言って鼻と口を塞いで顔を横に向けてるらしいです。 
うるさいかと思えば数十秒くらいイビキが止まる時があるみたいです。
てか、呼吸が止まってるみたいですけどね。
長くなっちゃいました・・・。
あの歌みたいに 大地を這うようなあなたのイビキも歯ぎしりも もう闇に1人じゃないと安心できて好き  とはならないようですね、どこの家庭でも。

でも、仲良し夫婦なようですね。

まぁ様

( *´꒳`* )こちらこそ ご訪問ありがとうございます。
まぁさんも かなりのイビキなんですね。
奥様の気持ち 、よーく分かります。
男性は 年齢と共にイビキが酷くなるのかしら?

そうそう!
寝室が一緒であることのメリットとして 、
呼吸が止まるなどの異常に気付いてあげられるとありました!

ワタシは仲は悪くないと思ってますけど
夫は どうでしょう(。・m・)クス

コメント ありがとうございました♬*゜

プロフィール

つくし

Author:つくし
ご訪問ありがとうございます。
2014年3月にFC2ブログのお仲間に入れていただきました。
よろしくお願いします。

フリーエリア
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村(*'▽')よかったら 、ポチッとしてみませんか?♬*゜
最新記事
カテゴリ
カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。